« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月25日 (月)

Happy Birthday & Merry Christmas!

今日はクリスマス。23日は私の誕生日でした。昨日、Eiパンマン両親にもお祝いしていただきました。

Birthday_plate 南仏料理をみんなで会食。キャンドルサービスがありました。

Bithday_desert_1 デザート。アイスクリームにチョコの層の下はプリンでした。

Bith_pre Eiパンマン母からもらった、フラメンコ用の造化。お手製です。

色まで私のフラメンコ衣装とぴったりです。

Ornament レストランにあった、クリスマスのキャンドルサービス。

キレイでした。

Christmas_card たっちゃん、しほさん、COCOちゃんからのクリスマスカード。

その他、友達のY(I)ちゃんから、お祝いメール。従姉のKYちゃんからも

カードをもらい、JO両親からもプレゼントもらい、たくさんの人から

お祝いしてもらいました。

みなさん、ホントにありがとうございます。

そして、今日はクリスマス。Merry Christmas!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年12月14日 (木)

Virginia's Letter3

さて、Virginia's Letterもクライマックス。見えるものだけが、信じれるものってわけではないのだよ・・・・と。

       You tear apart the baby's rattle and see what makes the noise inside, but there is a veil covering the unseen world which not the strongest man, nor even the united strength of all the strongest men that ever lived, could tear apart.  Only faith, fancy poetry, love, romance, can push aside that curtain and view and picture the supernal beauty and glory beyond.  Is it all real?  Ah, Virginia, in all this world there is nothing else real and abiding. 

       No Santa Claus!  Thank God he lives, and he lives forever.  A thousand years from now, Virginia, nay ten times then thousand years from now , he will continue to make glad the heart of childhood.                 (The End)

サンタクロースはきっと、ずっと永遠にいるんだよ!

Espanol4 10月に受けたスペイン語検定、見事合格しました。

もうすぐ、私の誕生日。Fantastic extra presentです。

Happy Birthday!

Feliz Cumpreanos!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年12月 8日 (金)

Virginia's Letter 2

さて、Virginia's Letterの続きを書いていこうと思います。サン社の編集者はサンタクロースはいるんだよ・・・と・・・・。

          Yes, Virginiga, there is a Santa Claus.  He exists as certainly as love and generosity and devotion exist, and you know that they abound and give to your life its highest beauty and joy.  Alas!  how dreary would be the world if there were no Santa Claus!  It would be as dreary as if there were no Virginias.  There would be no childlike faith then, no poetry, no romance to make this existence tolerable.  We should have no enjoyment, except in sense and sight.  The eternal light with which childhood fills the world would be extinguished.

         No believe in Santa Claus!  You might as well not believe in fairies!  You might get your papa to hire  men to watch in alll the chimneys on Chirstmas Eve to catch Santa Claus, but even if they did not see Santa Claus coming down, what would that prove?  Nobody sees Santa Claus, but that is no sign that there is no Santa Claus.  The most real things in the world are those that neither children nor men can see.  Did you ever see fairies dancing on the lawn?  Of course not, but that's no proof that they are not there.  Nobody can conceive or imagine all the wonderes there are unseen and unseeable in the world.                                    (to be continued)

編集者はVirginiaに希望や、夢を与えてくれるような返事を書いてます。

Chekin1 チキンのローズマリー風味。塩、こしょうのみで味付けしてます

Pennne ゴルゴンゾーラチーズのペンネ。アオカビのはえた、

チーズとクリーム味のパスタでした。

Zucott ズコット。アイスクリームケーキ。

名前の由来は聖職者のかぶる帽子から

だそうです。今回の、先生の大作でした。

Virginia's Letter 、お楽しみに。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月 4日 (月)

Virginia's Letter

クリスマスシーズンを迎えました。1897年、アメリカである少女から”サンタクロースって本当にいるの?”という手紙がニューヨーク、サン新聞に届きました。それについて、編集者が丁寧な返事を送りました。原文で紹介したいと思います。

        We teke pleasure in answering thus prominently the communication below,

expressing at the same time our great gratification that its faithful author is numbered

among the friends of The Sun.

        Dear Editor,

                I am 8 years old.

                Some of my little fiends say

                there is no Santa Claus.

                Papa says "If you see it in The Sun, it's so."

                Please tell the truth,

                is there a Santa Claus?

                                             Virginia O'Hanlon      

                                                         115 West 95th Street

          Virginia,your little friends are wrong. They have been affected by the skepticism

of a skeptical age.  They do not believe anything except what they see.  They think

that nothing can be which is not comprehensible by their little minds.  All minds,

Virginia,whether they be men's or children's, are little .  In this great universe of ours,

man is a mere insect, an ant, in his intellect, as compared with the boundless world

about him, as measured by the intelligence capable of grasping the whole truth and

knowledge.                                       (to be continued)

さて、サン紙の編集者はバージニアにどのような返事を送ったのでしょうか?

次回に続きます。

Reindeer ←私自身へのクリスマスプレゼント。ドイツのトナカイのオーナメントです。かわいいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »