« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月27日 (金)

竜の棺を読んで。

高橋克彦作、竜の棺を読み終えました。あらすじはこんな風です。

東洋では、竜は神として祀られるが、西洋では悪魔と扱われる竜。主人公、九鬼虹人と仲間は津軽、諏訪、出雲と竜の祭られている地方を巡ります。そして、竜のルーツを辿る旅はモヘンジョダロなどインドから、トルコ、アララト山まで行くことになる。

虹人は日本の竜信仰はメソポタミア文明シュメールにつながっていると大胆な仮説を解きます。その間、竜信仰に反発する敵がヴァチカンから送り出され虹人たちは数々の試練を乗り越え・・・・という話。

その他、竜にまつわる古事記、日本書紀などの日本神話から、インダス文明、メソポタミア文明などの古代神話より解き明かす謎の数々に驚きながら読みました。

先に読んだEiパンマンとも、この”竜の棺”、食卓の話題となって盛り上がりました。

この本によると、、日本古来からの縄文人が竜を神様と祀っていた後は実際に青森県に残っているそうです。そして、東北は蝦夷討伐として、平安時代まで、朝的とされていた場所。思うに、きっと、蝦夷と呼ばれた人々は縄文人の末裔なんだろうなと思います。

最近になって、縄文文化が弥生文化に劣らず、すばらしい文化があったと言われるようになりました。少し前までは石器時代と同じような感じ、と捉えられていたけど。

縄文土器などは、美術的にみてすばらしいそうです。

そんな、古代の文化に思いをよせてしまう小説です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月22日 (日)

親友とホームパーティー!

今日は親友のChちゃん家族が我が家へ遊びにきてくれました。Chちゃんとは、お互い連絡はとりあっていたものの、なかなか会えずじまいで、ひさしぶりでしたので、とっても楽しかったです。

会えなかった1年半の間にChちゃんには、お子様Tmくんができ、今日はTmくんとも初めて会うことができました。初めは、Tmくん、人見知りしてましたが、だんだん慣れてきて笑ってくれるようになりました。

ご主人のKIKUちゃんは私とEiパンマンの結婚式にも来てくれて、落語を披露してくれたこともあり、また、Eiパンマンと趣味の話が合うようで、旦那様同士も仲良しです。今日もパソコン関係の話で二人で盛り上がってました。

そして、今日のおもてなし料理は

Paella_1 Eiパンマン特製パエリャ。パエリャは男の料理ということで、我が家では

Eiパンマンが担当です。また、我が家のパエリャはホットプレートを使うので、とってもゴージャス。

今日のできばえはGOOD!

Napoli2 ナポリ風ミートボール。Chちゃんが中身の松の実に気づいてくれてうれしかったです。Salad

春のイタリアンサラダ、生ハム、オリーブ添え。今回のサラダには旬の竹の子を入れました。

そして、4人で盛り上がった話題の一つはChちゃんがハリーポッターにはまっているってこともあり(また、私も最近、ロードオブザリングを読んだばかりでしたし)、ハリポタとロードオブザリングのネタバラシで盛り上がりました。ファンタジー、今、ブームですからね!

そんなこんなで、デザートは先日習ったばかりのイチゴのバルサミコソース、アイスクリーム添えを5人で完食。きっと、Tmくんはイチゴ好きだろうな~と思ったので、イチゴにしてよかった!

時間はあっという間に過ぎて、夕方になったので、また近いうちにぜひ会おうねとお互い言い合ってバイバイしたところです。

楽しい時間はあっという間でした。貴重な一時が過ごせたのでよかったです。

今度会う時はTmくんがまた、大きくなっているかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

イタリア料理教室Ⅸ

今日は待ちに待った月に一回のイタリアンのお料理教室の日でした。今日は友達のHRKさんはお休みだったけど、毎月のことなので、顔なじみになったメイトにも会えるので、一人で行きました。

今日のメニューは、

Soramame ソラ豆とリコッタチーズのカクテル。フランスパンにつけて。生ハム添え。

旬のソラマメで春色に染まってます。リコッタチーズは初めて登場した食材でしたが、山羊のチーズでカテージチーズのようなものでした。

Milan2 ミラノ風カツレツ。トントンたたいて、薄くのばして、少量のオリーブオイルで焼き揚げます。薄いのですぐ、火が通ります。

先日、Eiパンマンが食べたものですよ。先生直伝のレシピはアンチョビー、ケイパー、パセリなどをトッピングして。

Berry_ice イチゴのバルサミコソースあえ、アイスクリーム添え。

バルサミコ酢はフルーツと相性が良いです。秋にも柿のバルサミコ酢のマリネやりました。

今回も旬の食材盛りだくさんでおいしい一時でした。

お食事タイムの話題は、みなさん、主婦の方が多いので、日常の食品が安全かどうか

などと、主婦の私には気になる話でした。え~、あの食べ物の種まで薬品たっぷり使われてるの!?と、びっくり。

でも、今日食べた、本物の生ハムは添加物は入ってません。

イタリアの生ハムは塩だけで加工されているそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

桃源郷と花よりだんご

昨日はお天気もよく、今度は桃畑へお花を見に行きました。少し、満開時期は過ぎてましたけど。

Peach 昔は桃の花は陰暦だったので、3月に咲いてたのですね。ひな祭りのことを桃の節句っていいますから。

Peach2 花の香りがするかな?

Pearjpg 隣の梨畑も満開でした。梨の花は白かったです。

桜に引き続き、この週末は桃、梨のお花見ができました。花粉症で悩まされる季節だけど、やっぱり春はいいですね~。

Sakuramochi 最後は花よりだんご。帰ってきて、桜餅を頂きました。

塩漬けした桜の葉がおいしかった。

昨日はTVでは、桜特集もやってました。お花見尽くしの一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

お稽古ですわよ!

みなさん、こんにちは。またまたJOでございますわよ。4月も中旬になり、桜が散り始めましたわね。あたくしのお散歩コースには桜並木があって、そこを通るのがとても楽しみなのでございますわよ。

Jo27 昨日はJO姉がいらっしゃってましたわ。お琴のお稽古日でしたのよ。

昨日はJO姉、おじさんに借りていたロードオブザリング全巻をお返しになるのに、抹茶のマドレーヌを作って持ってお行きになりましたわ。

甘味のおさえた、抹茶の香りがするマドレーヌでしたわよ。

K子伯母さんもとても喜んでいらっしゃったわ。ご機嫌でしたわ。(お琴のお稽古も優しかったそうよ!)

あたくしにも、マドレーヌみせてほしかったわ。JO姉ったら、お写真撮るのを忘れてしまったのよ。

桜の季節もピークを過ぎ、次は風薫る季節がやってくるわね。抹茶のマドレーヌは

そんな季節にぴったりね。

GOOD JOB! JO姉!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

根尾の薄墨桜

昨日はお天気も良く、Eiパンマンと岐阜の根尾村の薄墨桜を見にいきました。満開でした。

Usuzumi2 樹齢1500年もある、日本でも有名な巨木桜。この薄墨桜が近年

手術?をしたのは、私は小学生の国語の教科書で勉強したことがあります。

昨日は、平日だというのに、あちこちからお花見見物の人がたくさんでした。

Usuzumi1jpg 薄墨桜は回りに柵があり公園になってます。別の桜をアップにして

遠目でパチリ。きれいでした。

お花見の後は、岐阜市のイタリアンレストランでランチ。花よりだんごかな?Huki_pasta

私は蕗と小柱のオイルソースのパスタ。Milanjpg春野菜のパスタです。

Eiパンマンはミラノ風カツレツ。

その後は岐阜県内をドライブしながらお花見しました。

久しぶりにEiパンマンと日帰り旅行してきました。楽しかった。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年4月 1日 (日)

スペインのシエスタ

スペイン大好きな私の憧れはなんといっても、Siesta(シエスタ)。

昼寝という意味だけど、午後2時から4時まで職場や学校から家へ帰って、家族みんなで

昼食をゆっくりとるというスペイン独特の習慣です。これは、最近になって、外資系の会社などが国際化をといいだし、シエスタ廃止する企業も増えてきたといわれますが、まだまだ、続いているスペインの文化です。

でも、このシエスタ、夏になると、かんかんに暑くなるため、仕事にならないから、涼しくなる夕方まで、一休みするのは、仕事の効率があがるという説もあるとか。

なぜ、私がこのシエスタに憧れるかというと、一日朝、晩だけでなく、ランチものんびり家族と食事して、おしゃべりしてってとても、大切だと思うから。

休日だけでなく、平日もEiパンマンとランチできるって嬉しい!!

でも、Eiパンマンにシエスタのこと話したら、昼も仕事先から帰ってくるの??めんどくさい、それに往復1時間ほどかかるから、賞味1時間じゃん、忙しいな~、といってました。

忙しい日本では、やっぱり受け入れられない習慣かな??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »