« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月20日 (木)

恐怖の健康診断!!

先週の14日はEiパンマンと揃って健康診断でした。バリウムも飲みました。

午前中に様々な診断を行って、ヘルシーランチをはさみ、午後からは早々に出た診断結果を見ながら学習会。一日、健康について考える日となりました。

私もEiパンマンも日ごろから食生活は野菜、玄米などを摂取し気をつけていますが、何分、

結婚して9年、お互い年もとりました。20代のころのような、食べざかりは過ぎてます。

だから、診断結果は85点くらいかな。二人とも、少し血糖値、気をつけて、という感じの

結果で、保健師さんからは、私はフルーツ、ヨーグルトの食べすぎ、Eiパンマンは昼食の

メインディっシュが多すぎと言われました。ちょっとショックです。

でも、気をつけていくしかないですね。

次の日から私はおやつのヨーグルトやフルーツをやめて一週間たちます。

でも、もう、そのせいか、体重が400g減りました。

Eiパンマンも職場でのランチは気をつけてます。肉大好きだったEiパンマンもあっさりしたものを食べることを心がけてます。

ただでさえ、気をつけているのに、これ以上何を??って感じですが、また来年の健康診断で合格点がもらえるように気をつけていこうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

秋の京都旅行、食べ物編。

今回の旅行の第3のテーマは食べ物です。

夜は春にも行ったリストランテカノビアーノへ行きました。

Kasago かさごのポワレ、エリンギスープと小松菜添え。

綺麗な盛り付けにうっとり。もちろん、お味もGOOD!

Kanicarbo ズワイガニの冷製カルボナーラ。Pumpgerado

かぼちゃのジェラード、チーズムース、などなど。

もちろん、お土産は菓子屋末富の和菓子を買いました。

Suetomi 末富は主に上品な干菓子がたくさん並んでました。

食べ物を見ると雅な京都を思わせますね。

今回の旅行は3つテーマを作って、バスや地下鉄で歩き回る旅行でした。

だから、とっても、足が疲れて、帰ってきて昨日は二人で休憩してました。

紅葉には少し、早かったですが、何度訪れても、見どころ満載の京都。

楽しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の京都旅行、源氏物語編。

今回の京都旅行の第2のテーマは源氏物語でした。今年で源氏物語千年記念で京都では、いろいろな催し物がありました。

Seiryoji 光源氏のモデルの源融の別荘跡の嵐山の清涼寺にて、写真をパチリ。

融さんは当時、風流貴公子として名高く、箏曲や能の演目にもありますね。

また、五条の下町にある江戸時代に源氏愛好家によって作られた夕顔の墓も見てきました。

Yugao_2 ひっそりとしたお墓でした。

また、菓子屋末富に行った際には、NHKの番組で紹介された”夕顔のお干菓子”を見せてもらいました。

五条の下町に隠れるようにして住んでいたという夕顔の君。

そのはかない人生と源氏との出会いを思わせる、五条の下町でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋の京都旅行、仏像編

11月3日、4日は今年2度目の京都へ旅行しました。念願かなって仏像鑑賞もたっぷりしてきました。

一番印象に残ったのは、やっぱり、広隆寺の弥勒菩薩様。

Miroku2 仏像鑑賞というと、単なる美術品の鑑賞のようですが、やはり、仏様は宗教色のあるものですから、お堂へ入るときは脱帽して入りました。

もちろん写真撮影も禁止なのでまたまた、チケットの挿絵をご覧ください。

弥勒様は口元を軽くゆるんで、微笑んでました。私もはなちゃんと同じようにしばらく

眺めてました。今にも”JO姉ちゃん、なあに?”と囁いてきそうなお顔をしてました。

体も余分な贅肉のいっさいついていないスレンダーな体つきで美しかったです。

弥勒様が手をあごに寄せているスタイルなのは、一切衆生をいかにして救おうか考えている姿なのです。みんなを救おうと考えているのですね。

最後にその癒される弥勒様に、手を合わせて拝んできました。

広隆寺のほかに、清涼寺、永観堂へ行って、仏様を見てきましたが、やはり、一番は

弥勒菩薩様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »